« ■コマ大数学科195講:京大に挑戦 | トップページ | ■コマ大数学科197講:対称点 »

2010年9月12日 (日)

■コマ大数学科196講:英語で数学 Part3

「Why not Japanese?」なんか、大人の事情が垣間見える「たけしのコマ大数学科」



※Voice data:copyright SitePal(Text-to-Speech)

まずは、Playボタンを押して、リスニングに挑戦してほしい。これまでも、「英語で数学」は、Part1Part2があったが、今回、初の試みとして、問題文は提示せず、スタジオのマス北野や東大生チームは、リスニングだけで問題を解かなければならない。

上の爺が作成したFlashの音声データは、Part2で紹介した「SitePal(Text-to-Speech)」の「Julie」に読み上げてもらったものを、Flashに取り込んだ^^; ただし、無料デモ版のJulieは、もの覚えが悪く、長いテキストは、途中までしか読んでくれない><;

さて、今回のコマ大数学研究会の役割は、検証ではなく、問題を読み上げる出題者(?) 毎度、オープニングトークでかみまくる、日本語が不自由(^^;)なダンカンに白羽の矢を立てられたのは、ハングル語が話せるというアタルくん。ダンカンの命を受け、アタルくんが訪れたのは、ECC八重洲校。英国美人のジャッキー先生のクイーンズ・イングリッシュのレッスンを受ける。

いっぽう、無法松らは、あるビッグ・スターに出題を依頼するべく動いた。マイケル・ジャクソンのモノマネ芸の「マイコ―りょう」(オフィス北野所属)だ^^; 華麗な踊りを披露しながら問題文を読み上げる、マイコ―りょう。「DE=フォ~!」には、思わず、飲んでいた「いいちこ」を吹き出しそうになってしまった^^;

スタジオでは、アタルくんによる出題がされた。帰国子女の竹内センセから「発音がいいですね」とホメられて、ホッとしたような、大役をこなして満足気なアタルくんであった。マス北野やポヌさん、東大生チームには、ヒアリングだけだが、番組視聴者には、テキストも表示されたよ。

マス北野&ポヌさんの答え

図(1)

マス北野は「device」(装置)を幾何問題だけに「divide」(分割)と聞き間違えたようだ。思い込みがあると「空耳」ってあるよね。それで、最初は図(1)のように考えたんだけど、途中で「wall socket」は、「壁のコンセントだよ」と気付き、図(2)のように描き直したが、時すでに遅く、計算が間に合わず、タイムアウト。

木村美紀&山田茜さんの答え

図(2)

木村美紀&山田茜さんの東大生チームは、「かんたん、かんたん!」と迷いもなく、図を描き、色まで付ける余裕を見せた。壁ADにコンセント(E)があり、AE=3m、DE=4m、そして延長コードが5mとすると、3:4:5の直角三角形が2つできる。赤と青の角度は足し合わせると90度なので、黄色の部分は、半径5の4分円となる。問題は、延長コードが届く範囲の確率を求めることなので、直角三角形2つと4分円を足し合わせた面積を部屋全体の面積で割ればいい。

竹内薫センセの「美しき英語の時間(?)」

解法については、東大生チームの説明がバッチリだったので、問題文の確認だけしておこう。

図(3)

今回のちょっといい話は、英語で円周率を覚える方法だ。



※Voice data:copyright SitePal(Text-to-Speech)

日本語だと「産医師 異国に向こう…」などと、語呂合わせで覚える方法があるが、英語では単語の文字数にあてるみたいだ。これだといろんなバリエーションが作れそうだ。

1番目は、なるほど…という感じで、これは爺も知っていた。
2番目は、意を汲みとると「円周率をカンタンに思い出すコツってあるの?」。よく出来ているなぁ…というのが爺の感想。
3番目は、「量子力学にかかわる、しんどい講義のあとは、アルコールを飲みたくなる!」という意味なんだろうけれど、竹内センセも大学時代、こんな思いで酒を飲んだのだろうか…と勝手な妄想を抱いてしまった^^;

たけしのコマ大数学科 第8期 DVD-BOX たけしのコマ大数学科 第8期 DVD-BOX

2010年9月15日発売

ディスク枚数: 2
販売元: ポニーキャニオン

※たけしのコマ大数学科の「過去問題」はこちらから。
コマ大数学科:2009年度全講義リスト
コマ大数学科:2008年度全講義リスト
コマネチ大学数学科:2007年度全講義リスト
コマネチ大学数学科:2006年度全講義リスト

コマ大数学科DVD-BOXガイド


|

« ■コマ大数学科195講:京大に挑戦 | トップページ | ■コマ大数学科197講:対称点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99648/36699417

この記事へのトラックバック一覧です: ■コマ大数学科196講:英語で数学 Part3:

» たけしのコマ大数学科#194 「英語で数学 Part.3」 [シャブリの気になったもの]
たけしのコマ大数学科#194 (旧名称・たけしのコマネチ大学数学科) フジテレビ 2010年9月6日 深夜OA 今回のテーマは、 「英語で数学 Part.3」 【 NEW!!】 現レギュラー東大生が初登場したころの映像ですね!... [続きを読む]

受信: 2010年9月13日 (月) 11時15分

« ■コマ大数学科195講:京大に挑戦 | トップページ | ■コマ大数学科197講:対称点 »