« ■コマネチ大学数学科42講:ガウス平面 | トップページ | ■算法少女 »

2007年4月 3日 (火)

■LOST Number: 4 8 15 16 23 42

以前のエントリでも書いたが、海外ドラマの「LOST」にハマっている。このドラマの中で、ある数字が登場する。この数字の謎を巡って、さまざまな憶測が流れている。たとえば、生存者が48名(4と8)、事故機はオーシャニック航空815便(8と15)、島からの信号を受信したのは16年前(16)、登場人物のひとり、ケイトの賞金は2万3000ドル(23)などなど……。ストーリーの中には、さまざまな形でこの謎の数字が登場する。

ネットの噂によると、「LOST」はシーズン5まで計画されているそうで、島の謎や、数字の謎は、まだまだ引っ張られそうな予感……。いろいろな憶測がある中で、おもしろいと思ったのは、「4 8 15 16 23 42」の数字をすべて足すと「108」、煩悩の数になること。また、素数を組み合わせて解こうとしている人もいる。でも、すべての自然数は素数の組み合わせで表現できるので、これは、いかがかなものか……と^^;

このドラマの魅力は、登場人物がいろいろな過去を引きずっていること。それらが徐々に明らかになるという構成が巧みで、よく練られていること(謎の数字が頻繁に登場することも含めて)。それに加え、ストーリーの骨格となるのが、この島の謎だ。インターネットで検索すれば、井戸端情報もヒットする。ネット時代の新しいドラマ作り手法なのかなぁ……。

※上のFlashは、「fumioNonaka.com」で公開されているActionScriptを使わせていただいた。他にもFlashのテクニカルノートが満載。野中文雄氏に感謝。

※追記:LOST3の謎のナンバーについては
LOST3:島のすべてが動き出す」を参照。

|

« ■コマネチ大学数学科42講:ガウス平面 | トップページ | ■算法少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99648/5963246

この記事へのトラックバック一覧です: ■LOST Number: 4 8 15 16 23 42:

» ■LOST3:島のすべてが動き出す [ガスコン研究所]
「LOST」のシーズン1、2の連続放映を見終わった。いよいよ、シーズン3に突入だが、LOST3のキャッチコピーは「島のすべてが動き出す」。ついに島の謎が解き明かされるのだろうか……。 あなたは、広大なブログの海から、この「ガスコン研究所」に流れついた。あなたの任務は、パネルカウンターがゼロになる前に例の「LOST:Number」を入力し、「EXECUTE」(実行)ボタンを押すこと。正しいコード番号... [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 13時01分

« ■コマネチ大学数学科42講:ガウス平面 | トップページ | ■算法少女 »